1977年に発足したヨーコはクロスカントリー用グローブの製造で長年シーンを牽引し、また2013年からはスキーの開発にも着手しました。往年の世界チャンピオン、ハッリ・キルヴェスニエミが運営するフィンランドのキテー工場で、最先端の技術と素材を駆使したスキーのラインラップが製造されており、クロスカントリー用品を総合的に扱うブランドとして成長を遂げています。

Pole
最先端の技術と素材、そして高いデザイン性を伴ったポールのラインナップです。
レース用モデルはカーボン100%(VNH HM HS)素材を用いた軽量性に加え、バランス性にも優れた仕上がりになっています。
モデルごとのカラーバリエーションにも特徴があります。

6700 Series

40035XP‖40036XP
¥9,800(+税)
重量:370g(160cm,ペア)
シャフト:70% HS Carbon
グリップ:YXG1 径16mm
バスケット:YXB2 径10mm
ストラップ:YXS1

40035XP 長さ:135~175(5cmピッチ)
40036XP(フリーシャフト) 長さ:145,155,165,175cm
最高級のHSカーボンファイバー70%とグラスファイバー30%で構成されたモデルです。グラスファイバーによってポールの強度がアップされています。
※ 当社から個人のお客様に向けての直接販売は行っておりませんので、 商品の購入をご希望の際は、お近くの取扱店舗にご相談ください。