1974年ドイツ、アイゼンバッハにファウデは設立されました。創設者であるドイツの登山家、A.V.デーヴィッツ( 愛称 ファウデ )がバックパックの制作を自ら行ったことに起源があります。経験豊かな登山家が集い、彼らの豊富な知識やデータをもとに商品の開発が進められてきました。2018年にローンチされた GREEN SHAPE コレクションは、持続可能性(サステイナビリティー)をコンセプトの軸に開発が行われたラインナップです。コレクションの成功と数々の受賞によって自信を得たファウデは、そのコンセプトをさらに発展させていきます。環境に配慮した開発プロセスを重要視しながら、より良い製品を生み出していくと同時に、より良い世界の創造に向けても積極的な働きかけを行っています。

Backpacks / Hiking
ハイキングやトレッキングなどのアクティビティーに適したバックパックです。
新展開される Wizard AC シリーズでは、スプリングワイヤーを内蔵しパックの安定性を高める「WIZARD AEROFLEX CONTROL」システムを搭載。
Brenta シリーズは、「AEROFLEX 3D」システムによる高度なベンチレーション機能を発揮します。

Wizard 24+4 AC

14567
¥14,080(税込)
カラー : 0100 black, 3320 kingfisher, 3330 blue sapphire, 4510 avocado, 9940 mars red
容量 : 24+4L
重量 : 1200g
サイズ : 53.0×30.0×24.0cm
背面長 : 43cm⇔50cm
メイン素材 : 600Dポリエステル(50%リサイクルド)、ポリウレタンコーティング
コントラスト素材 : 300Dリサイクルドポリエステル、ポリウレタンコーテリング1500mm
ライニング素材 : 200Dポリアミド、ポリウレタンコーティング
レインカバー素材 : 190Tポリウレタンコーテッドポリアミド 
仕様 : 1気室構造 / 容量拡張(4L)ジッパー / テンション調整が可能な背面メッシュパネル / 背面長の調整ためのシフティングバックレングス機能 / 動きを妨げることのない人間工学に基づいて設計されたショルダーストラップ / 取り外しのできるウェビングヒップベルト /
フロントオーガナイザージップポケット+エクストラキーリングポケット / 両サイドにストレッチポケット / サイドコンプレッションストラップ / セーフティライトアタッチメント/ハイドレーション用オープニング
と内部チューブクリップ / レインカバー付属
バックの安定性を高めるために内蔵したスプリングワイヤー、テンション調整が可能な背面メッシュパネルで状況によってバランスと通気性を選択できる「AEROFLEX CONTROL」システムを搭載しています。また使用する人に応じてそれぞれの背面長に適合するシフティングバックレングスを採用、バックパックの選択肢が広がります。すべて容量を4L拡張できる構造、レインカバーは標準装備、30+4のみ2気室構造のハイキングバックパックです。20+4と18+4はウェビングベルト取り外し可能です。
※ 当社から個人のお客様に向けての直接販売は行っておりませんので、 商品の購入をご希望の際は、お近くの取扱店舗にご相談ください。
Specifications

Aeroflex Control

Aeroflex Control

内臓スプリングワイヤーが背面のテンション調節を可能にし、高度なベンチレーション性とバックパックの安定感を発揮します。

Extension

Extension

容量(ボリューム)を拡張する機能が付いています。

Multiuse

Multiuse

様々なシーンにおいてマルチユースでの使用を可能にする多機能性を備えています。

Raincover

Raincover

取外し可能なレインカバーが、バッグ内部に収められています。

Shifting Back Length

Shifting Back Length

胴体の長さに合わせた最適な調節を可能にします。

PET Recycling

PET Recycling

ペットボトルのリサイクル素材を積極的に活用し、地球環境への配慮を怠りません。

ECO FINISH

ECO FINISH

製品に施されている撥水加工には、人体や地球環境に有害な物質は含まれていません。

GREEN SHAPE

GREEN SHAPE

持続可能(サステイナブル)な素材を用い、機能的かつ地球環境に優しい製品づくりを行っています。