1975年、イタリア北部モンテベルナの地にクリスピーは創業しました。登山靴の開発から始まり、時代の変遷とともに進化と革新を続け、現在ではテクノロジーと伝統を併せ持つブランドとしての存在感を世界に向けて示し続けています。世界クラスのテレマークスキーヤーから圧倒的な支持を得ているブーツだけに限らず、軽量のフリーライド用ブーツも様々な創意工夫によって仕上げられています。

Boots / Telemark
ブーツに組み込まれたカーボンは、ビンディングシステムの捻れの抑制に対し効果的な素材として知られています。ブーツから生まれたパワーは、ロスすることなくエッジへと確実に伝わります。

EVO NTN WCTelemark

SB3500HO ¥95,000(+税)
SB3500 ¥92,000(+税)
インナーブーツ:
SB3500HO CRISPI®アクティブライナー
SB3500 CRISPI®ダイナミックライナー

サイズ:24.5~29.5cm(0.5cmピッチ)
重量:1815g
フレックス:Rigid
シェル:Pebax/Carbon
ソール:CRISPI® Kogats Evo
バックル:アルミニウムマイクロアジャスタブル
コンパチビリティー:NTN - Low Tech Binding
仕様:3DF(3つの硬度の融合),CPS(カーボンパワーサポート)温度に左右されない硬度およびワイドスキー使用時の捻れを制御,4バックルパワーストラップ,2重密度ソール,3段階前方傾斜
EVOシリーズはスキーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出すことをコンセプトに掲げて開発が行われました。ワールドチャンピオンがCRISPIを選ぶ理由が、このEVOシリーズに凝縮されているといっても過言ではありません。スキーヤーのニーズを十分に満たすための、様々な創意と工夫やテクノロジーが結びついた結晶のモデルです。
※ 当社から個人のお客様に向けての直接販売は行っておりませんので、 商品の購入をご希望の際は、お近くの取扱店舗にご相談ください。