1975年、イタリア北部モンテベルナの地にクリスピーは創業しました。登山靴の開発から始まり、時代の変遷とともに進化と革新を続け、現在ではテクノロジーと伝統を併せ持つブランドとしての存在感を世界に向けて示し続けています。世界クラスのテレマークスキーヤーから圧倒的な支持を得ているブーツだけに限らず、軽量のフリーライド用ブーツも様々な創意工夫によって仕上げられています。

カテゴリ:
Boots / Telemark

EVO NTN WORLD CUP ActiveEVO NTN ワールドカップ アクティブ

品番:
SB3500HO
価格:
¥95,000 (税抜)
サイズ:
24.5~28.5cm(0.5cmピッチ)
重量:
1815g
フレックス:
Rigid
シェル:
Pebax/Carbon
ソール:
CRISPI Kogats Evo
バックル:
アルミニウムマイクロアジャスタブル
インナー:
CRISPI アクティブライナー
仕様:
3DF(3つの硬度の融合)
CPS(カーボンパワーサポート)温度に左右されない硬度およびワイドスキー使用時の捻れを制御
4バックルパワーストラップ
2重密度ソール
3段階前方傾斜

Crispi のブーツとカーボン素材との関係
3つの化学物質から生成されるカーボンは、スチールと同等の耐久性を備えながらも重量は1/4かつ30%以上の硬度を持つ驚異の素材です。本素材をブーツに採用することによって、捻れが起きやすいビンディングシステム制御にブーツ本体で対応することを可能にしました。ブーツからエッジへと伝わるパワーに無駄なロスはありません。