1974年ドイツ、アイゼンバッハにファウデは設立されました。創設者であるドイツの登山家、A.V.デーヴィッツ( 愛称 ファウデ )がバックパックの制作を自ら行ったことに起源があります。経験豊かな登山家が集い、彼らの豊富な知識やデータをもとに商品の開発が進められてきました。2018年にローンチされた GREEN SHAPE コレクションは、持続可能性(サステイナビリティー)をコンセプトの軸に開発が行われたラインナップです。コレクションの成功と数々の受賞によって自信を得たファウデは、そのコンセプトをさらに発展させていきます。環境に配慮した開発プロセスを重要視しながら、より良い製品を生み出していくと同時に、より良い世界の創造に向けても積極的な働きかけを行っています。

カテゴリ:
Sleeping Bag & Mattress

Gumplut 450 SYNガンパルト 450 シンセティック

品番:
12832
価格:
¥15,000 (税抜)
カラー:
8160 ❘ cherrywood
重量:
1550g
ライニング:
ポリエステル
シェル:
ポリエステル(Recycled)
中綿:
ポリエステル 450g(Sensofiber)
サイズ:
220 × 80 × 190 × 55 cm
収納サイズ:
34 × 20 cm
仕様:
左ジッパー
適応温度:
快適 +5 / 制限 0 / 限界 -15°C

カテゴリ:Sleeping Bag & Mattress
冬期間を除く、山小屋泊りのトレッキングやツーリング向けに開発された、スリーピングバッグ及びマットレスです。創意的な工夫が施されており、テントとの併用によってアウトドアライフはより快適なものになります。

Material & Technology:
アイコンについて
Material & Technology

1-Layer Construction

1-Layer Construction

1レイヤー(ライニング)がアウターシェルに直接縫い付けられています。この縫製は冷気スポットを生み出すことがあるため、夏用と超軽量のスリーピングバッグ生産時のみに使われています。

2-Way Zip

2-Way Zip

Anatomic Hood

Anatomic Hood

Hood Drawcord

Hood Drawcord

Innerpocket

Innerpocket

Compression Packsack

Compression Packsack

3D Foot Section

3D Foot Section

Mummy

Mummy

スリーピングバッグとしては最も有名な形状のもの。バッグ内を温める空気量は最小限に抑えられ、かつ生産材料は他の型と比べても少ないことから、非常に効率が良く、軽量性や圧縮性にも優れています。

Multi Shape

Multi Shape

スリーピングバッグ以外に、ビバーク、ブランケット、ケープ、緊急用ジャケットなどの用途にも利用が可能です。

Coat Construction

Coat Construction

コートまたはポンチョとしても利用可能な調節機能を備えています。

Blanket Construction

Blanket Construction

完全オープンを実現するファスナー構造は、ブランケットとしての利用も可能です。

GREEN SHAPE

GREEN SHAPE

持続可能(サステイナブル)な素材を用い、機能的かつ地球環境に優しい製品づくりを行っています。