ATK 製品が生み出されるプロセスの全ては、メカニック/ロボット産業の分野で世界的に技術力の高いフィオラーノ・モデネーゼ(イタリア)で行われています。この地域的な背景が ATK の成長と発展、ならびに高品質な製品製造を実現可能なものにしています。山岳レースやスピードツアー、フリーライドなどの多様なアクティビティーを支えるビンディングの開発は、ユーザーからの大きな期待とフィードバックに応えた成果でもあります。

カテゴリ:
Bindings / TOURING

RT Lightweight 2.0RT ライトウェイト 2.0

品番:
RTLW
価格:
¥95,000 (税抜)
ブレーキ サイズ:
86, 91, 97mm
素材:
Alu 7075
Stailess Steel
POM (樹脂)
重量:
290g
開放値:
4 ~ 8

RT 2.0 の開放値を弱く設定した、女性や体重の軽い方にお薦めのモデルです。

 

ATKビンディング製法の特色
” 金型 ” による一般的な製造法とは違い、“ 削り出し ” ではその製造プロセスにおいて数多くの利点が挙げられます。例えば、素材密度の均一性、素材ムラの抑制、内部ヒビ割れの抑制、高い寸法精度、表面の高度な平滑性などです。硬さの異なる各パーツを組み合わせることにより、誤開放や破損などのアクシデントの発生は最小限に抑えられます。

ATK® Patented Systems:
アイコンについて
ATK® Patented Systems

MONOLINK TECHNOLOGY 1.0®

MONOLINK TECHNOLOGY 1.0®

極めて高い弾性素材を採用して開発が行われ、軽量かつ剛性と耐久性に優れた性能を持ち合わせています。

EASY ENTRY SYSTEM

EASY ENTRY SYSTEM

容易かつ確実なステップインを可能にします。

CAM RELEASE SYSTEM

CAM RELEASE SYSTEM

ATKが取得した特許のなかで最も重要なシステムのひとつ。精確かつ安全にブーツをリリースする機能を持ちながら、驚くべきほどの軽量性も誇ります。

MAGNETO HEEL FLAPS

MAGNETO HEEL FLAPS

非常に軽量かつシンプルでありながらも、快適な歩行ポジションを選択可能にします。

UP-HILL HARDNESS VARIATOR

UP-HILL HARDNESS VARIATOR

フロントレバーと爪先ベースプレート部にあるマルチ・ポジション選択機能は、ユーザー体型および地形状況に応じたセッティングを可能にします。