ATK 製品が生み出されるプロセスの全ては、メカニック/ロボット産業の分野で世界的に技術力の高いフィオラーノ・モデネーゼ(イタリア)で行われています。この地域的な背景が ATK の成長と発展、ならびに高品質な製品製造を実現可能なものにしています。山岳レースやスピードツアー、フリーライドなどの多様なアクティビティーを支えるビンディングの開発は、ユーザーからの大きな期待とフィードバックに応えた成果でもあります。

new
Accessories

FREERIDE SPACER 2020

AL09
¥16,500(税込)
重量:29g
適合モデル:R10,R12,FR14,FR16,FRONT12
テック・ビンディングとアルパイン・ビンディングを比較すると、つま先側のパーツにおいては、テック・ビンディングのほうが硬度および精度が高い傾向にあります。しかし、かかと側のパーツにおいては同様の考えは当てはまらず、テック・ビンディングではブーツごとにソールの厚さが異なるため、ソールとスキー板とが触れてしまうことはありません。このスペーサーは、テック・ビンディングとアルパイン・ビンディングとのギャップ間を調節可能にし、また非常に優れたダウンヒルパフォーマンスを提供します。
※ 当社から個人のお客様に向けての直接販売は行っておりませんので、 商品の購入をご希望の際は、お近くの取扱店舗にご相談ください。